排水管洗浄業者選定のポイント

更新日:4月5日

業者が書いてどないすんねん?どうせ我田引水でしょ?というツッコミもあるかもしれませんが、マジメに書いてますのでご参考にしてみてください。


1)料金体系がシンプルで明確


・ 一戸建て、マンション、店舗など種類別にで基本料金が設定されている

・ 詰まり解消、そのた追加作業に関しても料金が決まっている

・ 料金の問い合わせに対する回答が早い

・ 電話や、メールのやりとりで事前に料金を提示する

    (現場で確認が必要な部分があっても料金上限を提示)


   見積もりは無料なのでまずは現場を拝見したい、現場見ないとわからない、という

   業者には少し注意した方が良いかもしれません。

   戸建、マンションなど、一般的な物件の場合で事前の現地調査が必要となる場合は

   極めて稀だと考えます。現場調査はコストでしかありません。    また洗浄箇所の数ではなく、距離で料金が変わる場合も少し注意が必要でしょう。

   見えない配管の距離って、わからんがな。


2)ポータルサイトなどの口コミ


  ・ 一定の判断基準になると思います。一方で飲食店のものと同様に点数だけを盲信

    するのは避けた方がいいかもしれません。

    点数を上げる、いろんなテクニックもあるやらないやら。

    施工件数はごまかしようはありません。多い業者はやはり安心だと思います。


3)事前に業者に確認すべきこと


・ まずは料金でしょう。これは1)にも記載したとおりですが、数を多くこなして

    いる業者のほとんどはは戸建、マンション、詰まりやその他の追加対応はいくら、

    と決められた料金体系を持っています。

    

  ・ 使用機材、洗浄の手順などについて即答できる業者がいいと思います。

    使用機材については確認しても仕方がないと思われるかもしれませんが、

    最低でも高圧洗浄機のメーカーと品番は確認しておいて損はありません。

    ネットで調べればどういうスペックかすぐわかります。


  ・ その他、お聞きになりたいこと全て遠慮なくぶつけてみて、きちんと納得できる

    回答が得られる


#排水管洗浄 #排水管洗浄業者 #排水管洗浄料金 #排水管洗浄相場 #排水管高圧洗浄 #排水管洗浄東京 #排水管つまり #排水管詰まり





  


 


#排水管洗浄業者選定

#優良排水管洗浄業者

#人気排水管洗浄業者

#排水管洗浄


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示