top of page

排水不良の原因 ダブルトラップ

耳慣れない言葉だとは思いますが、排水不良の原因の一つにダブルトラップが挙げられます。これまでも現場で少なからず遭遇しています。


排水管には必ずトラップと呼ばれる人為的に排水が溜まる部分を作って、屋外配管からの臭気や害虫などの進入を防止する構造になっています。


添付写真の例では洗面台下のS字トラップがわかりやすい例だと思います。

一方で、屋外の配管部分にもトラップが設されている場合があります。

こうなると、洗面台から水を流すと、S字トラップと屋外トラップの間の空気が圧縮される力が抵抗となってスムーズな排水ができなくなります。


配管の太さ、長さ、勾配などによって症状の出方は様々ですが、場合によって通気を確保する部品(通気弁など)を設置するなどの対応が必要となります。


#ダブルトラップ

#通気弁



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page